東海カーボン 技術と信頼で未来に答えを

MENU

Business Models of Graphite Electrode Division 早わかり黒鉛電極事業

01主要原材料

  • ニードルコークス 針状結晶が発達
    熱膨張係数が低い

  • ピッチ コールタールを熱処理して製造
    熱を加えることで炭化(歩留50%)

02製造工程

ニードルコークスとピッチを捏合したのちに成形。
焼成と黒鉛化工程での熱処理を経て製品化。

  • 捏合/押出成形

  • 一次焼成
    (約1カ月)

  • ピッチ浸透
    (数日間)

  • 二次焼成
    (約2~4週間)

  • 黒鉛化

  • 製品~出荷

防府、滋賀、ドイツ、アメリカの工場

  • 生産能力
  • 日本 38000t
  • アメリカ 30000kt
  • ドイツ 28000t

03販売

アジア・欧州・北米の3極体制によりグローバル市場をカバー

本社(東京)グローバル販売統括

欧州全域、全米をカバーする販売、技術サービス網

04顧客

鉄鋼メーカー
(電気炉製鋼)

東海カーボンの強み/1.超大口径電極製造技術により日本初の32インチ電極を商業生産/2.ニードルコークスメーカーに近い立地で安定供給を確保/3.グローバル3極生産体制により高品質な電極を効率的に供給
TOP