HOME > 会社案内 > 社長挨拶

社長挨拶

 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

 東海カーボングループは、1918年(大正7年)にわが国の炭素業界におけるパイオニアとして創業し、今日に至るまで、幅広い産業分野へ技術と品質を基盤とした炭素関連製品とそのサービスを提供してまいりました。


 五つのコア事業である「カーボンブラック」「黒鉛電極」「ファインカーボン」「摩擦材」そして「工業炉及び関連製品」の各事業の成長とともに、当社グループのステージは日本から世界へと広がってまいりました。私たちは引き続き「炭素製品のグローバルリーダー」への道を歩み、お客様へご満足いただける最良の製品をお届けすることを第一に、企業理念である「信頼の絆」のもと、四つの行動指針(価値創造力、公正、環境調和、国際性)に従い、企業価値の向上を目指します。

 また、中長期ビジョンとして、当社創立100周年を迎えます2018年(平成30年)には「真のグローバル百年企業」として、イノベーションを通じた企業体質の強化を図り、収益力のある企業を目指してまいります。


 更に今後も、メーカーの基本である安全確保、品質管理、環境保全には一層の注意を払っていく所存であり、ステークホルダーとの対話の促進を通じたコーポレートガバナンスの充実、地域貢献を中心としたCSR(企業の社会的責任)活動の強化にも引き続き努めてまいります。今後ますます変化の激しい経営環境が続くものと思われますが、ゆるぎない持続的成長に向けグループ一丸となり躍進してまいりますので、引き続きよろしくお願い申しあげます。

東海カーボン株式会社
代表取締役社長 長坂 一

お問い合わせ

電話でのお問い合わせはこちら

03-3746-5100

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

このページの上部へ