よくある質問

応募・選考について

応募資格について教えてください。
総合職の新卒採用は、高専、大学または大学院卒業予定の学生が対象となります。
キャリア採用は、募集職種等により異なります。
一般職の採用は、事業場ごとに行っておりますので、各事業場へお問い合わせください。
文系出身で理系の知識がないのですが大丈夫ですか。
勉強する意欲や好奇心があれば、問題ありません。多くの文系出身社員が理系の知識が十分にない状態で入社しますが、入社後の研修や業務を通して仕事に必要な知識を身に付け、活躍しています。
理系の学生でも、事務系職種への配属を希望することは可能ですか。
可能です。
ただし、技術系職種で入社した場合でも、経験、適性や本人の希望に応じて、営業やマーケティングなど事務系の仕事に関わることがありますので、技術系と事務系のどちらを志望するか悩まれている場合には、技術系職種へご応募ください。
OB・OGを紹介してもらうことはできますか。
総合職の新卒採用応募者を対象に、実施しております。
希望者は人事部までお問い合わせください。人事部にて在籍者の調査、日程調整を行います。

内定・入社後について

新卒採用の場合、配属先はどのように決まるのでしょうか。
内定期間中に配属先希望を聴取し、本人の希望、適性や会社としての最適な人員配置を勘案の上、決定いたします。
また、入社後にも毎年1回、人事部と個別面談を実施し、今後のキャリア等の希望ついて会社に伝えることができる制度があり、本人の希望も勘案の上、配属先が決定されます。
大学院卒でないと、研究職に配属されることはないのでしょうか。
配属先は本人の希望、適性や最適な人員配置等を勘案の上、決定しますので、研究職配属を大学院卒に限定はしていません。
仕事の流れは研究から生産までつながっていますので、関わる案件などによって、研究から生産まで様々な業務をご担当頂く可能性があります。
転勤の頻度はどれくらいですか。
業務内容や配属先等により異なりますが、その目安としては、3~5年程度で転勤となります。
若いうちから、社員の能力を引き出し活用しながら、評価をフィードバックするというサイクルの中で、できるだけ複数の職場を経験していただき、幅広くかつ専門的な能力を持った人材の育成を行っています。
海外で働くチャンスはありますか。
グローバルに事業を展開しているため、海外赴任のチャンスはあります。中には、新卒採用4年目で海外赴任し、工場の立ち上げを担当した社員もいます。また、国内においても海外と接点のある仕事がありますので、出張ベースで海外を訪問する機会もあります。