社員の仕事検索

2019INTERNSHIP新規登録
2019INTERNSHIPマイページログイン
自分の考えがダイレクトに利益につながる。
将来は現場の中心に立ち、
会社に貢献する人間になりたい。
Y.K.
石巻工場 製造課 課員
2013年度入社
豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系 集積電子システムコース

私は現在、タイヤやゴムの補強材となるカーボンブラックの生産プラントの運転と管理を担当しています。炭素材料は物理的特性や、熱的特性等に非常に優れた特性を持っており、近年ではナノ領域の世界で、その特性が注目されている素材です。我々の生活と切っても切り離せないほど古くから使われていながら未知の領域を併せ持つカーボンは、まだまだ新しい事業・利益に繋がる可能性を秘めており、今後も益々目が離せない存在です。
仕事のやりがいは、自分の改善や取り組みがダイレクトに結果に反映されることです。かつて、他工場に比べて非常に収率が悪い製品がありました。私はなんとか改善したいと思い、上司に相談の上で、一緒に過去の条件や他工場の条件を調査して比較検討し、製造条件の改善を続けました。結果、現在では安定した高収率な生産を実現できるようになっています。
もちろん、入社したての頃はわからないことだらけでしたが、業務に慣れて自信を得る中で、少しずつ自ら提案ができるようになっていきました。また工場の雰囲気はとてもフレンドリーで、自分の意見をもって相談すれば親身に耳を傾けてくれる上司や仲間がいて、間違いがあればどこが間違っているか、どうした方がいいかをアドバイスしてくれます。当社にはこのように一人ひとりの成長を促してくれる温かい環境があるので、スキルアップするにはもってこいの会社だと自負しています。
将来の目標は、自分が中心となって人を動かし、他部署も含めた組織のベクトルを一致させて会社の利益に貢献できる人材になることです。その目標に向かって、今はさまざまな人とコミュニケーションを図り、幅広い知識を蓄えてサポートし、人間関係の土台作りに注力しています。

PAGE TOP