人事部長メッセージ

2019INTERNSHIP新規登録
2019INTERNSHIPマイページログイン
経営戦略本部 人事部長 上之薗恵

当社は2018年に創立100周年を迎えるにあたり、真のグローバル企業を目指しています。そのために「人材」と「教育」は欠かせないものと考えており、ぜひ優秀な方々に参画していただき、東海カーボンという舞台で大きく成長し、存分に力を発揮していただきたいと考えています。
私たちが求めているのは、真のグローバル企業を目指すという高い目標に向けて自ら発想し、行動できる力を備えた自主性と行動力を持つ人材です。当社のいずれの事業部も海外を含めたフィールドで積極的な事業展開を図っておりますので、採用にあたっては新たな市場を開拓していこうとするチャレンジ精神とともに、困難に直面しても屈しないタフさも重視しています。
新卒採用においては、こうした資質をお持ちかどうか、ポテンシャル重視で選考しています。ですから面接時には、ぜひその点を積極的にアピールしていただきたいと思っています。一方、キャリア採用においては、当社が必要とする専門性や事業展開に則した人材を採用させていただいています。
当社は少数精鋭の方針を採っており、新卒・キャリア人材ともに、マッチングを重要視しています。当社は少数精鋭主義ではあるものの、けっして個人主義ではなく、チームワークのなかで個々の能力を発揮していく文化であり、互いを認め合う信頼関係を大切にしています。したがって、自主性、行動力、チャレンジ精神に加えて、組織への協調性も当社で活躍する上では重要なポイントです。私たちがみなさんを採用させていただく前に、まずは十分に当社について吟味していただき、みなさんにとって東海カーボンが本当に活躍できる場であるかどうかを判断した上でご応募いただければと思います。

また、教育についても、今後の発展に不可欠な重要なものとして捉えています。基本的にはOJTをベースに育成を進めていきますが、独自の教育研修プログラムとして、各階層別研修やグローバル化に向けた選抜型語学研修、さらにはグローバルリーダー研修なども実施しています。今後はタレントマネジメントシステムも導入し、社員個々の能力開発を図っていく方針です。意欲さえあれば、グローバルで活躍する人材になれる環境が整えられています。
そして当社でキャリアを積む醍醐味は、本当に自分自身を高められるチャンスに溢れていることです。私自身、技術系社員として東海カーボンに入社しましたが、工場や研究所での勤務を皮切りに、その後は営業職として各支店や本社でキャリアを積み、現在は人事の責任者を務めるなど、それぞれまったく異なる業務を経験し、そのたびに自分の幅が大きく拡がってきたことを実感しています。当社は、社員ひとりひとりの自主性とチャレンジ性を重んじ、さまざまな機会を提供してくれる会社です。常に新しいことにチャレンジできる環境を与えてくれるので、本人のやる気次第で想像以上の成長や満足感が得られます。みなさんもきっと、ここでキャリアアップ・レベルアップを図っていただくなかで、自分の成長を実感し、大きな実りが得られるものと信じています。ぜひ東海カーボンで、ご自身の新たな可能性を発見していただければと思っています。

PAGE TOP