HOME > 製品情報 > 工業炉・関連製品

工業炉・関連製品

各種製品は、世界中の様々な分野で活躍しています

東海高熱テクノセンター

仙台工場

1936年に東海カーボンの姉妹会社として設立された東海高熱工業は、以来ファインセラミックの先駆者として常に業界をリードしてきました。とくに日本で初めて製品化した炭化けい素「エレマ発熱体」を用いた加熱装置は改良を積み重ね、今や世界各国の様々な分野で活躍しています。さらに、「ダイヤライト」「ダルマイト」などの高級耐火物や、各種セラミック製品によって、お客様の多様なニーズにお応えしています。1997年には、中国に現在の上海東海高熱耐火制品有限公司を設立して国際展開。2006年には東海カーボンの完全子会社となり、グループの強力な一翼を担っています。

多様なニーズにお応えする各種製品達

エレマ発熱体

工業炉

エレマ発熱体

高温熱源として、セラミックコンデンサーや電子部品の焼成、ガラスの溶解などに広く使われています。

工業炉

電気炉やガス炉で、焼結・溶解・熱処理する設備です。東海高熱工業は設備の複合技術を持ち、各分野に供給しています。

高級耐火物

炭化けい素を原料とした「ダイヤライト」や、電融アルミナを主成分とした「ダルマイト」は、高熱高温技術の粋を集めた製品です。

その他の製品

過酷な条件のもとで高い信頼性を発揮する「エレマ抵抗器」や、高温分野で安心して使用できるSiCセラミック高温材料「リクライト」、新しいタイプの窒化けい素焼結体「リクライトN」などもご好評を得ています。

この製品に関するお問い合わせ

東海高熱工業

電話でのお問い合わせはこちら

03-5827-8760

FAXでのお問い合わせはこちら

03-5827-8719

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

このページの上部へ